2008年12月13日

Cocco

【エコカルポイント】
エコカルポイント1.2003年、沖縄の美しい海からゴミがなくなるようにとの想いを込められた演奏会、「ごみゼロ大作戦」を開く。この演奏会では、沖縄の高校生やアメラジアンスクールに通う子どもたちと一緒に歌った。2003年以降、毎年形を変えながらもイベントが開催され、やがて彼女の歌声が届き共感した人たちによって全国各地でごみ拾いが波及していった。


エコカルポイント2.2007年、ヘリポート移設が決まった沖縄県大浦湾に戻ってきた2頭のジュゴンのために「ジュゴンの見える丘」を制作。そのことをきっかけにこの2頭のジュゴンを追ったドキュメンタリー番組「人魚の棲む海〜ジュゴンと生きる沖縄の人々〜」(琉球朝日放送)にナレーションと曲で全面協力した。


エコカルポイント3.2007年7月7日、地球温暖化防止を訴える史上最大級の世界同日開催音楽イベント「LIVE EARTH」の日本会場に出演。アコースティックでライブを行った彼女は、沖縄のジュゴンの住む海にヘリポート移設が決まっていること、建設の準備として来た調査船の側をジュゴンが泳いでいたことを語り、この2頭のジュゴンのために作られた曲「ジュゴンの見える丘」を歌った。このライブ映像はコチラからどうぞ。(動画が見れないかたはコチラからどうぞ。)


エコカルポイント4.2007年の8月15日、16日に東京都で開かれた長編ドキュメンタリー映画「ひめゆり」の特別上演会にボランティアとして参加。「ひめゆりのおばあ達に笑ってもらいたかったから」とカバーした曲「お菓子と娘」を披露した他、「今わからなくても、今怖いと思っても、今避けようと思っても、今、若い人が知るべきなわけ。(中略)ただ、知っていて欲しい」と語った。上映会の詳細な様子はコチラからどうぞ。


【オフィシャルサイト】
http://www.cocco.co.jp/


【試聴】
きらきら
ジュゴンの見える丘(※歌詞も閲覧できます)



【オススメ作品】
きらきら(2007)
ジュゴンの見える丘(シ)



(更新日:2008/04/12)


タグ:平和 環境 試聴
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。