2008年02月28日

MISIA


【オススメ作品】 Royal Chocolate Flush(シ)

【エコカルポイント】
エコカルポイント1.2007年、DVD「星空のライヴW CLASSICS + FILM OF MISIA IN KIBERA SLUM」を発売。このDVDには、MISIAがアフリカ滞在中の風景を記録したドキュメンタリー映像が収録されており、スラムで暮らす子供たちの現状など、作品を通して知ることが出来る。また、初回生産限定版にはMISIAがアフリカ滞在中に現地の子供たちの為に書き下ろした曲「太陽のマライカ」がボーナスCDとして収められている。

エコカルポイント2.DVD「星空のライヴW CLASSICS + FILM OF MISIA IN KIBERA SLUM」の発売に合わせ、アフリカ滞在中に撮影した写真などを展示した展覧会「ケニア・キベラスラム展 MISIA MEETING」が開催された。この展覧会では開催初日にMISIAと彼女のアートディレクションを担当する信藤三雄氏、現地でのコーディネーションを勤めた早川千晶氏の3人によるトークショーが行われ、現地で知ったスラムの現状やこれからの思いなどについて熱く語り合った。

エコカルポイント3.2005年より、「ほっとけない世界のまずしさ」キャンペーンに参加。また、自身のコンサートに同キャンペーンのブースを設けるなど、「ほっとけない世界のまずしさ」の活動を広めることに大きく貢献している。

エコカルポイント4.2007年、モトローラ社が主宰したエイズ撲滅を目指すプロジェクト「(RED)」に、同プロジェクトの活動を広報する「RED大使」として参加。このプロジェクトの製品として発売された携帯電話機「M702iS(RED MOTORAZR)」の売り上げと月額請求額の一部がそれぞれ世界基金に寄付される。

【オフィシャルサイト】
http://www.misia.jp/welcome.html

【試聴】
http://musico.jp/contents/contents_index.aspx?id=tYSZ0


(更新日:2008/02/28)
タグ:平和 貧困

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。