2008年02月04日

Yae



【オススメ作品】
LIGHTHOUSE OF LOVE


【エコカルポイント】
エコカルポイント1.2005年より、「Yaeサポーマンス」を開始。この仕組みは、環境や人権といった問題に取り組んでいる団体やそのことに関連した支援を行うイベントに参加して、無料ライブパフォーマンスを行うというもの。この企画は、Yaeの「音楽が他に何かの誰かのために役に立つように」との想いから始められた。


エコカルポイント2.2006年、Singing Angel Projectの「ソング・ブック」シリーズ第一弾として、「LIGHTHOUSE OF LOVE/中西圭三+Yae+原田真二」を発表。この作品は、フィリピンのストリートチルドレンを支援するために制作された。このCD1枚の売上げから100円がフィリピンのストリート・チルドレンの保護、救済施設カンルンガン・サ・エルマへ寄付される。


エコカルポイント3.アーティストとしての活動と同時に農的暮らしをしているYaeは、2007年より「産地発!たべもの一直線」(NHK)にレギュラー出演。この番組は、第一次産業である農業や漁業の現場に関わる人達の声を聞き、「食」のいまについて考える番組である。



【オフィシャルサイト】
http://www.yaenet.com/


【試聴】
LIGHTHOUSE OF LOVE
http://www.sa-p.jp/lh.html



【その他のオススメ情報】
●Yaeサポーマンス
http://www.yaenet.com/news/
suppormance_images/suppormance.html


●Singing Angel Projectとは?
「音楽をとおして未来をになう子供たちにできること」をテーマにアーティストとともに音楽を通じて子どもたちを自由な心へと解放し、応援するプロジェクト
http://www.sa-p.jp/


(更新日:2008/02/04)
タグ:人権
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/82430583

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。