2007年01月30日

The Dixie Chicks


【オススメ作品】
Taking the long way

【エコカルポイント】
エコカルポイント1.2003年 ロンドンでのコンサートにて、「私たちはアメリカの大統領がテキサス出身なのを恥ずかしいと思っている」 と発言。保守的なアーティスト、ファンの多いカントリーミュージック界に大きな波紋が広がり、ラジオ局のプレイリストからはずされるなど、数多くのバッシングをうけた。彼女らはこの体験をもとに、"Not Ready To Make Nice"という曲を作り、「まだ、引き下がるわけにはいかない」と歌った。この曲は、オススメ作品の"Taking The Long Way" に収録されている。

エコカルポイント2.2005年、ハリケーン「カトリーナ」の被災者救援を目的としたチャリティーライブ、 "SHELTER FROM THE STORM: A CONCERT FOR GULF COAST"に参加。ケブ・モーと共作した“I Hope”を歌った。

【オフィシャルサイト】
http://www.sonymusic.co.jp/Music/International/Arch/SR/DixieChicks/

(更新日:2007/01/30)
タグ:平和

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。