2007年01月10日

桑田佳祐(サザンオールスターズ)


【オススメ作品】
TOP OF THE POPS (2002)
※完全生産限定シングルだった、「奇跡の地球(ほし)」を収録。


【エコカルポイント】
エコカルポイント1.世界エイズデーである12月1日に、アクト・アゲインスト・エイズ(Act Against AIDS) チャリティー公演に参加。(※AAAは、「世界エイズデー」に開かれるエイズ啓発運動の一環。)93年から06年まで14回行われ、桑田はほとんどの公演に参加している。出演13回目となる2006年では、1960〜70年代のアメリカン・ミュージックをテーマにジミ・ヘンドリックスの「紫の煙」やピーター・ポール&マリーの「悲惨な戦争」を熱唱。ライブでは終始凝った演出をし、観客を魅せた。こうした背景には、エイズについて真剣に考えてほしいという願いがこめられている。「体が動かなくなるまで、続けるたい!」とこのライブにかける桑田佳祐の気持ちは熱い。このチャリティライブの収益金はエイズ啓発パンフレットの制作費に使われ、AAA事務局を通じ全国の高校と保健所に分配される。

エコカルポイント2.1994年、 桑田佳祐 & Mr.Children の2バンドで「奇跡の地球(ほし)」を発売。このジャケットにはAct Against AIDS Special Singleと表記されていて、AAA患者救済募金活動の一環である。Act Against AIDS 1995キャンペーンソングであり、LIFE UFOキャンペーンソングとなった。

エコカルポイント3.「ap bank fes'06」に出演。この年、Mr.Children と「奇跡の地球」を歌う。 

【オフィシャルサイト】
http://www.jvcmusic.co.jp/sas/

【その他のオススメ情報】
・AAA事務局HP
http://www.actagainstaids.com/

・レッドリボンキャンペーン2006
http://redribbon.yahoo.co.jp/

(更新日:2007/01/10)
タグ:貧困 環境
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31154539

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。