2007年01月06日

小田和正



【オススメ作品】
僕らが生まれた あの日のように(シ)

【エコカルポイント】
エコカルポイント1.チャリティーグループ、"USED TO BE A CHILD"のメンバー。小田和正のほかには 飛鳥涼 (CHAGE&ASKA)、 カールスモーキー石井、玉置浩二  などが参加しており、児童環境作りのためのCDを制作。1993年リリースのチャリティーソング、『僕らが生まれた あの日のように』の収益金で、1994年子供のための自然体験施設 として愛媛県今治市に「風の顔らんど・小島」を創設した。

エコカルポイント2.2003年、自身の母校でもある早稲田大学にて アフガニスタン復興支援チャリティライブ KAZUMASA ODA TOUR 2003『Kira Kira』に出演。収益金はアフガニスタンへの教育支援活動へあてられる。このライブに対する小田氏自身のコメントはこちら

エコカルポイント3.2006年、「ap bank fes'06」に参加。ap bank fes の詳しい説明はこちら

【オフィシャルサイト】
http://www.fareastcafe.co.jp/

(更新日:2007/01/06)
タグ:環境 平和 貧困
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/30955579

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。