2008年12月25日

Bank Band

【エコカルポイント】
エコカルポイント1.アーティストならではのメジャー性を活かしつつ、「環境と金融」という構造的視点からエコロジーに取り組む本格的な活動「ap bank」を展開。毎年多くの環境活動に融資をしている。
 (融資案件には自然エネルギー、循環型地域づくり、食と農、新しい視点など38件以上にのぼる)


エコカルポイント2.櫻井和寿、小林武史がプロデュースする「ap bank」に共感するアーティストを募り、2005年、2006年と「ap bank fes」を開催。「eco-reso」をキーワードに、幅広い参加者に共感を呼びかけ、行動するヒントを提供。
 (2005年にはBank Band、一青窈、Salyu、Every Littele Thing、トータス松本(ウルフルズ)、井上陽水、ポルノグラフィティ、中島美嘉、GAKU-MC、スガ シカオ、佐野元春、スキマスイッチ、Chara、浜田 省吾、Mr.Childrenが出演。)


エコカルポイント3.独自のワークショップやトークイベントを頻繁に開催。インタビューや対談も数限りなく、今最もアクティブなイノベーションを創造しているアーティストのエコ活動のひとつであることは間違いない。


【オフィシャルサイト】
http://www.apbank.jp/index.html


【オススメ作品】
ALBUM『沿志奏逢』
SINGLE『To U』(Bank Band with Salyu)※試聴アリ


(更新日:2006/10/14)


タグ:環境 試聴

この記事へのトラックバック

沖縄県 - 直あど交換所
Excerpt: 地域別お相手検索機能で直あど交換!
Weblog: 沖縄県 - 直あど交換所
Tracked: 2014-05-08 09:42
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。